食べる

姫路の地酒「龍力」の酒かすラーメン発売 「らーめん八角」とのコラボで

酒粕(さけかす)ラーメン

酒粕(さけかす)ラーメン

  • 352

  •  

 姫路市西部のJR網干駅前にある酒造会社「本田商店」(姫路市網干区高田、TEL 079-273-0151)が造る地酒「龍力」の酒かすを使った「酒粕(さけかす)ラーメン」が12月14日、発売された。姫路市、加古川市を中心に19店舗を展開するラーメンチェーン「らーめん八角」で提供する。

 最高級品である「兵庫県特A地区産」の山田錦を酒米に使う「龍力」。その酒かすを「らーめん八角」の3つのスープを合わせて試作した。「酒かすの風味を保ちながら、酒かすが苦手な人でもおいしく食べられる味」(本田商店の本田龍祐さん)が昨年完成し、5500食を販売したという。新酒のシーズンとなり、今年も提供が始まった。

[広告]

 本田さんは「酒かすとラーメンのコラボはユニーク。昨年私もよく通い、おいしく頂いた。このラーメンを通じて、播州(ばんしゅう)の発酵文化と播州の蔵元が頑張っていることをアピールしたい」と話す。

 価格は780円(税別)。