学ぶ・知る

スマホアプリ「Yahoo!乗換案内」、神姫バス全路線に対応

姫路駅前のバスセンター「神姫バスターミナル」。12月3日

姫路駅前のバスセンター「神姫バスターミナル」。12月3日

  •  
  •  

 ヤフー(東京都港区)が提供する時刻表検索アプリ「Yahoo!乗換案内」が12月2日、姫路市内などで路線バスを運行する神姫バス(姫路市西駅前町)の時刻と運賃の検索に対応した。

鉄道とバスをまたぐ検索も可能に

 同アプリは無料で提供。JRや私鉄、地下鉄といった国内の鉄道全路線の時刻と運賃が検索できる。近年は検索対象をバス路線にも拡大。兵庫県内では、神戸市や尼崎市、伊丹市の交通局をはじめ阪急バスや阪神バス、全但バスなど、同社を除く主な事業者への対応を終えていた。

[広告]

 今回の対応で同アプリは、一部を除く同社の路線全てを網羅。一般路線バスのほか中国高速線などでは高速乗合バスも検索の対象になる。JRや山陽電鉄など市内を走る鉄道会社と併せて検索することも可能。同社が2004年から提供してきた自前の検索システム「のぞみNavi」が対象外とするバス同士で2回以上の乗り継ぎも対応するなど利便性の向上に貢献する一方、同システムが提供する「バス停地図検索」のように現在地や目的地の最寄りバス停を視覚的に探すことができないといった短所もある。

 「今回の対応で、市内の交通機関は鉄道・バスの区別なく一括で時刻や運賃を検索できるようになった」と同社営業課の酒井一哉課長。「『のぞみNavi』と併せて利用してもらうことで、バスをはじめ公共交通の利用拡大につなげたい」と話す。

 同日、パソコンなどで利用できる「Yahoo!路線情報」も同社の路線に対応した。

  • はてなブックマークに追加