食べる

姫路・みゆき通りのハローキティコラボカフェが改装-ワッフルのテークアウトも

今回のリニューアルでは内・外装にピンク色を多く取り入れ、キティ感をより前面に出しかわいらしくポップな店にした。

今回のリニューアルでは内・外装にピンク色を多く取り入れ、キティ感をより前面に出しかわいらしくポップな店にした。

  •  

姫路駅より徒歩約3分、みゆき通りにある「Cafe de Miki with Hello Kitty」(姫路市駅前町 TEL 079-226-3200)が、5月17日、リニューアルオープンした。メニューの追加や店舗の改装に加え、新たにワッフルのテークアウトも始めた。

入り口に写真撮影スペースとして大きなキティを設置

 同店はハローキティとのコラボカフェ。愛着あるかわいらしさの中に、ロンドンのカフェのような大人の雰囲気を感じさせる店として5年前にオープン。今回のリニューアルでは内・外装にピンク色を多く取り入れ、キティ感をより前面に出しかわいらしくポップな店にした。キッチンの配置を換え、入り口に写真撮影スペースとして大きなキティを設置するなど、キティ好きや子どもに楽しんでもらえる工夫も。 

[広告]

 テークアウト用のワッフルはチョコバナナ、チョコキウイ、メープル&バニラアイス、小倉&抹茶アイスの4種類を用意。価格は各380円で、ドリンクセットは570円。みゆき通り沿いの壁面に販売用の小窓を設け、クレープ店のように注文できる。カフェメニューにキティの焼きドーナツなどのキティ商品を増やし、17日~25日には焼きドーナツとドリンクセットのフェアを開く。

 店長の新井さんは「テーマパークのような店を目指し、姫路の名所・観光地となりたい」と抱負を語る。

 営業時間は9時30分半~20時(ラストオーダー19時45分)。